事業紹介

佐藤鉄工はクロスフローシュレッダを中心に廃家電製品や廃プラスチック、さらには処理困難だった各種複合・混合廃棄物のリサイクルプラントを提案いたします。事業を通じ、資源の有効活用を推進し、循環型環境社会の構築に貢献いたします。
業務範囲
  • ・クロスフローシュレッダの設計・製作・販売
  • ・各種リサイクル設備の設計から建設

クロスフローシュレッダ-複合材剥離機

S1000-1250
佐藤鉄工は、安全性、作業環境の向上、高純度回収の追及をモットーに 従来の破砕機とは違った”破砕”だけでなく、”剥離”、 ”解体” も同時に行う剥離・破砕機を手がけてきました。
さらにこの技術を活用し小型化を図り、お客様の目的に応じた破砕を実現しました。

冷蔵庫リサイクルプラント

CFS5516
・破砕選別および断熱材フロン回収設備

クロスフローシュレッダの特徴を生かし、断熱材中のフロンガスを回収します。また、破砕機内部は窒素ガスにて不活性化されており、シクロペンタン発泡剤でも安全に処理することが可能です。剥離性能が良好なため、破砕後の選別も容易に行えます。

廃電子機器リサイクルプラント

elect-rec-plt
OA機器等を自動により破砕・分別を行うリサイクリングプラント・廃OA機器解体センター
・電線リサイクル設備
・空気分別装置
・前破砕/重量材料分別装置
・軽材料破砕分別設備

廃プラスチック分別プラント

分別プラント

容器包装リサイクル法におけるプラスチックリサイクルの前処理として収集された容器包装材から、 紙・プラスチック等に分別するプラント

 

自動プラスチック分別プラント

ボトル形状のプラスチックをPE,PP,PVC,PET,PS等の各材質ごとに自動的に分別するプラント

PCB前処理設備

pcb_emp_001

コンデンサ破砕分別設備

コンデンサ素子を破砕し、アルミ箔と紙に分別する装置

コンデンサ解体設備

コンデンサを自動搬送、自動切断し、筐体と内容物を分離する装置